やってもーーーたその3

調査会社さんと連絡がつき、ホッとしたところ
友人ともちろが
「きりっぴが業者の人になった気持ちで、
誠意を込めて、今後のスケジュールを丁寧に提示すればいいのじゃ!」
と言っていたことで、思いついた。

多分今後どうするのかってハッキリしないのが嫌なんだと思い
「この度は私共の不注意でご迷惑をおかけして心よりお詫び申し上げます。
私共と契約している保険会社と連絡を取りまして、事故調査の会社に調査を依頼し
床やクロスなどの修理などの調査の結果、業者と打ち合わせの上採寸施工させて
いだきますので、お手数をおかけしますが宜しくお願いします。
なるべく早く修理が終わるように努力いたしますので
宜しくお願いします」みたいな文章を書いて、ポストにいれておいた。


いれたことで、ホッとした。
こちらとしては誠意を見せたつもりだった。

だってさ、今はなんともなくても床に濡れたら浮かび上がったり
クロスが黄ばむこともあるんだって。
そうなってからクレームを言われても怖いし、プロに見てもらい
修理しちゃうなら保険で対応してもらったほうがいいじゃん。

確かに何度も誰かが出入りしなきゃいけないけど
それは心から大変申し訳ないと思うけど。。。

どうしようもないじゃん。それが一番後腐れないと思ったんだもん。


とにかく調査会社と連絡を取ってくれるまで、私は落ち着こう~

帰り道本屋で目に止まった本
斎藤 茂太さんの
人間関係で「キレる!」と思ったら読む本

それと
伊吹 有喜さんの
四十九日のレシピ

これは前に読んだことがあったのを覚えていたけど
なんとなく目について、また読みたくなった。

キレる人の典型を読みつつ「キレたら負け」というお話や
今回のことは私を成長させるための試練だぁぁと
思い込もうと思った。

そして、四十九日のレシピ
あらすじはおいておいて、亡くなった継母の年表を書こうと
したら、何もかけなくて、でも最後は亡くなったのを知ったいろいろな人が
色々なエピソードを書き足していくっていう最後。

それを読んでいたら、つくづく思った
「私もこうしてみんなから暖かいエピソードを思い出してもらえるような
人生を送りたい。そうであるように生きていこう~~」って


結局今回しみじみ思った。


階下のおばさん 常に不機嫌そうな顔でいるのですよ
会うたびに、怒鳴っているって感じ。

確かにこちらが100%悪い。本当にそれ分かっている。

でもね、なにをやるでも「(-_-メ)」と怒っていて

同じ怒るでも、Σ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!とか
ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!て感じの
雰囲気じゃなくて、

とにかく怒ってる。口から出るのは文句だけって感じ。


そうやって怒ることでしか、気持ちの処理が出来ないのであろうが
あまりにも怒鳴られていると、こっちも「申し訳ない」という気持ちが消え失せる

「キレた人」だから相手が悪いと思う気持ちさえ湧いてきそうになる。

今住んでいるところは、築40年近い古い古い物件だから
いつどこで水漏れが起こるかなんて分からない。

どうも「3回目だ」と怒っているようだけど、前の2回は完全に
施設の老朽化によるものだ。直していなかった大屋さんも悪いけど
古いから下の階の天井をあけないと、排水菅は直らないのだ。

・・・ということは、その階下の人だって下の階に迷惑をかけることもある


だからその怒りをマックスをもう少々抑えてくれたっていいんではないの?と
思ってしまう。

迷惑をかけているのは理解してもだ。


そんなことを思っていた自分を反省し、もっともっと申し訳ないっていう
気持ちを全面に出したほうがいいのか?とか思って過ごしていた。

f0170305_18231199.jpg




とりあえず調査会社と連絡とってもらうしかないしね。
心穏やかに、そうよ私が悪いの、誠意ね、

なぁ~~~~んて思っていたら



保険会社の人から電話。


「昨日、調査会社のものが伺ったら、とりつくしまなしで
追い返されて、中を見ることが出来なかったとのことで」


ヽ(´Д`;)ノアゥ... どいうこと??


どうも3回目だからとか怒っているようです

というので、事情を説明する。
保険会社の人は慣れているもので、これはこちらや
私が入って何かを言うとますますこじれるので、
私の賃貸を請け負っている管理会社から電話してもらうのが一番とのこと。

そうそうに不動産でもある、管理会社に電話してみたけど
今日は休みだったので明日またこちらから電話しますねと。

調査会社からの担当さんからの電話もあり
謝ったら「時としてあることもあるので、大丈夫ですよ」と

とにかく今私、まずはこの関わってくれてる人に感謝しなきゃ



また今回のことですっごく思った。
怒鳴っても何もすすまない。
かえって怒鳴ることで、いろいろなことがマイナスになることも。

そうならないように気を付けて過ごそう・・。

それでやっぱりこういう時、共感してくれる人がいたら
それだけで心強く乗り越えられるのだと。

「そりゃお前が悪い。あーしろ、こーしろ」と言う前に

「大変だったね。相手が変な人だと本当に大変そうだね」と
言ってもらってからアドバイスをもらうと受け入れられることも再度認識。

大学生の時に散々勉強したのに「受容と協調」が大事だって。

あ、もしかしたら階下のおばさんにはそんな人が大事なのかも
しれない・・・。





なんてことを書いてるけど、まだまだダメージ受けまくりです。
わたし、聖人でもないし。
[PR]
by kirippi | 2011-11-09 18:32 | 日々のこと


ゆらゆらする私の日々のゆるゆるなお散歩日記写真


by kirippi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
植物
思い出
アンコールワット
気持ち
家族
フミヤ&チェッカーズ
京都
食べ物
友達
日々のこと
手話
旅のこと
写真
会社勤めのときの話
ドリカム
イベント
お勧め情報
娘のこと
未分類

以前の記事

2016年 03月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

お気に入りブログ

カンタとハンナ
てん(天丼)とぎゅう(牛...

excite以外のお気に入り

~MY BLOG~
犬バカ日誌☆

可愛いシーズー3匹の犬バカな
生活の様子です(^^ゞ
本家も是非ご覧下さい

ともちろ日記

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
40代

画像一覧