<   2011年 11月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ニコニコとブスブス

今回 とにかく相手の方が一筋縄でいかなくて
ちょっとこの方大変だわって感じだったのです。

ずっとブスーーっってしてるの。

ま、そんな人がちょっとでも笑顔っていうのか普通の表情になると
嬉しい気持ちになりますが・・・。

で、そんなことを思う今日このごろ
同じ階に引っ越してきた人がいて
その人ちょっと太ってるのですがとにかくニコニコ、ニコニコ
めちゃ笑顔なのだ。

あーこういう人って会うだけで嬉しくなるね

いいなぁ。

とってもいいなぁと思った。


私もそうなろうっと思うけど、これが意外に難しい。

挨拶はするけど思うように笑顔になれないぞ。


いっつも口角をあげるように練習するか??


なんてことを思いながら、久しぶりに
「体をゆるめると」とかいう本を読み返した。

高岡 英夫さん 推奨のゆる体操のことである。
体と心が連動してて、体がこりかたまってると心も固まり・・ということ

ゆる体操って検索をかけると、動画がでてきたりします。
コチラとか


このゆる体操じゃないけど、体をぶらぶらとゆするだけでも
かなり色々な毒素が出ていくらしいですよ。

是非どうぞ。

ってか 笑ってしまうけど一度習ってみたいです。
[PR]
by kirippi | 2011-11-30 18:40 | 気持ち

やったぞぉ~!

さてわが家の水漏れ事故。もはや22日

本日階下の工事完了でーーーっす。
無事に工事が終わりましたっ!!

とにかくそれだけで嬉しいです。

お友達に頂いたカレンダー 本日はコチラ

f0170305_22505036.jpg



今日ね、工事があると分かっていたので
始まる前に「すみません 今日工事でご迷惑をおかけすると
思いますので宜しくお願いします。色々と本当に申し訳ありません」と
頭を下げに言ったのです。

その時はいつもと同じ、ブスッっとした不機嫌な顔。

とりあえずそんなのでどうでもいいから、工事させてくれることに感謝です。

あの直後とにかく家に帰るのも恐怖になるほど嫌だった。
電話におびえる日々。

だけど「えーーい 悪い事が起こるのは掃除を怠ったからだぁ」と
なぜか思いたち、まるで大掃除のように綺麗にした。

わが家とっても古い建物を賃貸しているので、トイレもなぜか
上下階と繋がった排気孔があるのです。
そこにホコリガたまるのが嫌で、ボルトはずして掃除したりをしていたのですが
ちょっとサボってホコリガたまっていたのだ。
気になっていたのに見て見ぬふりしていた。そんな時に事件。
速攻で綺麗にしたら、気分がスッキリした。

だから調子に乗って、家の壁も掃除機かけて綺麗にしたし
ベランダの壁も水洗いしたし、外廊下も綺麗にピカピカにした。

ま、外廊下はわが家のお隣さんが毎朝5時から雑巾を使って
綺麗にしてるからね、しょうがないからやっていたのですが・・。

あれから家に戻ると壁を触って、ただいまぁと言ったり
ありがとうと言ってみたりしていた。

そして迎えた本日。

わが家のほうも床を工事しなきゃいけないので
内装屋さんが来てくれた。
その内装屋さんにも朝「あんな感じなのでご迷惑をおかけすると思いますが
宜しくお願いします」と頭を下げておいた。
内装屋さんに状況を聞いたら「お昼食べずに急ピッチでやってますから」と
だから家に合った安い缶ジュースを「すみません お茶にこれ良かったら」と
差し出してみる。
私、商売人の娘さんですから、職人さんはお茶が必要とインプットされているのですよ(笑)

そんなことをしていたら、不動産やさんが・・。
どうもわが家の方は大家さんといまだに連絡が取れずに
工事は先延ばしとなってしまっているようです。

それに階下から不動産やさんに念書を書けと言われたらしい。
詳しくは聞かなかったけど、、、
不動産屋さんの担当さんが「変わっている方ですよね。初めての経験ですよ。」と
どうも堪忍袋の緒が切れた階下の方は、無料相談の弁護士やら調停員のところに
いったらしい。
そこで色々と慰謝料について言われたのだと思う。

でもね、不動産やさんから「朝、挨拶に言ってくれたんですね。なんかその
話しの時に笑顔が見られてびっくりしたました」と

よっしゃぁぁーーーっ!!と思った私。

ま、最初に夫から当日は挨拶に言った方が良いかもねと言われていたのと
たまたま2ちゃんねるを見ていたら「隣から言われたのは、工事業者から挨拶は
あったけど住んでいる本人から挨拶がなかったからおもしろくないと言われて揉めた」と
あったので、本当は嫌だけど挨拶しちゃおうと思いたったのだ。

それに綺麗事になっちゃうけど、掃除して気持ちが落ち着いたらさ
「でもさ色々な人が来て迷惑はかかってるし、その気持ちを理解しなきゃな
電機なくても我慢してくれてるわけだし、有難いことだよね」って
思えるようになってきたんだ。


だからかな、工事が終わった頃をみはからって階下に
まずは外廊下を掃き掃除。そしたらめちゃめちゃ汚かった。

わが家のある階はその綺麗好きな方のおかげか、みなさん割と
廊下を掃き掃除している。でも階下はどの家も掃除している雰囲気はない。
排水のところも汚れがたまっていた。

とりあえず掃いてからピンポン慣らしてご挨拶

「この度は本当に申し訳ありませんでした。長いことご迷惑をおかけして・・」
とか言ったら、調停員に言ったとか言われたけど
でもね、慰謝料を考えていたとか言われても「ええ、ええ、そうですよね
本当にご迷惑をおかしてて、、こころから反省していますし
最初は動揺してしまい誠意を持って対処できなくてそれも申し訳なかったですし」
なんて言ってたら、、
笑顔が出始めたのですよっ!!
壁紙が綺麗になったから、壁紙見て笑顔ですよ。

もうね、心の中で「うっしゃおあぁぁーー」ってガッツポーズですよ

とりあえずこれ以上の事は私には要求しないようです。(多分)

もうーーーーー 嬉しいよーーーーーっ。

さらに私が「あと外廊下掃除しておきますので」と言ったら

「普段から綺麗にしているわけじゃないからいいわよ」だって

うしっしし。

でもやるだけやっちゃおうっと

「あ、でもそれはそれですから」と 水まいて綺麗にしてきた。


これでとにかくひと段落がついて、一安心~~。

後は保険が降りるかどうかだけ。

保険やからは一切連絡がないし。。。
どうなってるんだ。


保険のことはまた書きますが、、
たまたまうちの実家で取引している保険やさんとあったので
相談したのだ。
そんなことから私って本当についてる~~~!!

だけどさ、過失をもっとアピールしなきゃダメだったのを
今になって悔やむ。

保険降りなかったら20万の出費か・・。痛いな。


良い勉強になったから、勉強代なのかな。
でも痛いぜっ


f0170305_22513254.jpg





今日の夕陽

f0170305_22514833.jpg

[PR]
by kirippi | 2011-11-25 22:00 | 日々のこと

やってもーたので、反省

あれからもう2週間経過。
終わっていてもいいことだったのに、なんか連絡がうまく噛み合わなかったり
相手の人の激怒が続き、へろへろんちょ。

ウダウダやっております。

結局 管理会社の担当さんのうまいトークで
ドアをあけさせて、中を調査させてもらい一歩クリア。

その時は工事会社の採寸もOKという話になっていたけど
工事会社が電話したら、「色々な人がみに来るのもいい加減して」と
怒っていたらしく、結局間取りの同じ我が家で採寸ってことに。

本当は私が加害者で、あちらは被害者なのにね。
完全に逆転してる。
大魔神に戦いを挑むって感じ。

工事会社の人や管理会社や色々な人に感謝し、愛想よくしておくことにする私。
採寸に来てくれた人には、飲まないノンアルコールビールをあげて
「工事の時もご迷惑をおかけすると思いますが宜しくお願いします」と

でもさー、やっぱり一番頼りにしたい保険会社の担当さんがどうもダメ。

でね、最初は「賠償責任保険で免責3万円払えば大丈夫」って話だったのに
「全額 あなたの負担になることもありますが」と、なぜか管理会社に言われた。

なんでそこから言われるのかちょっと分からないけど・・・。

誰をどう信じていいのか分からないっていう気持ちもある。

でも15万円以内で済むんだから、どーーでもいいから早く終了したい。

あの頃はとても落ち込んでイヤイヤで泣きそうで、家に帰るのもやだったけど
今はとりあえず気分は上向き。

どんなに怒鳴られても私が悪いから、もっとちゃんと対応するべきだったかも。
「訴えるわよ」ってほざく人に限って、訴えないし、弱い、吠えているだけ。
みんなが自分に謝ればいいと思っているだけで、なんかあるわけじゃない。
弱い人なんだろうなぁ。友達もいないから愚痴を言えず、ただじっと
電球のない天井をみつめ、上の階の私たちの動向をみつめて
うるさいときはメモしているだけっていうのか・・・。

なんてことを今頃思ってみるけど、今回これでとっても勉強になった。
毎日怒られても、状況報告をする それだけのことでよかったんじゃないの?と。

加害者になってしまうことで、責任を放棄したくなる気持ちがよく分かった。
逃げたいんだよね。誰かが収めてくれるの待っちゃうの。
自分から動きたくないの。なかったことにしたいの。

それにもう一つ、保険には「示談」がついてない。
お金を払ってくれるだけが保険やさん。

相手との交渉は自分で。

そうなると相手がカタギじゃなかったり、今回みたいに面倒くさい人だと
自分で交渉するのもすっごく大変。精神的に参りそうになるしね。
オプションでそういうの付けるのも必要かもと思った。

交渉をしてくれるってかなり大きいなこと。

それからすぐ怒鳴る人って実は多いってこと。
それに対応するべき処世術を身につけるのもとても大事かも。


そんな私はやっと元気になりまして、あとは工事が完了するのを
待ちます~~。
そして保険がおりますように、、、
その分誰かに親切にします。だからおねがい(-m-)” パンパン
[PR]
by kirippi | 2011-11-17 14:33 | 日々のこと

やってもーーーたその5

あの水漏れ事故からもう10日。
終わっていてもおかしくないのに、なんだかまだ揉めている。

昨日の土曜日管理会社の担当の方から電話。
「階下の方に電話してみましたが、やはりかなり怒っていらっしゃるようです。
手紙をいれたことも、集合ポストに入れるなんて非常識だと」

なんかもう言われたことすべてふっとんでしまったけど
とにかくその時もΣ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!と落ち込んだ。

夫が不在だったので、仲良しのKIRIちゃんとJUNKOちゃんに
来てもらっていたので助かった。
すぐその場で愚痴をを聞いてもらえ、ひとりじゃないっていう心強さ。

そして今日、調査会社の人と管理会社の人が来てくれた。
管理会社の人とても綺麗なお姉さんだった。

この人が後に大活躍となるのだ。

とりあえず話を聞いてもらい、色々と話したら

「なんか先方は裁判を起こすと言ってますので」

はあ?( ̄◇ ̄;)

裁判にしてもらったほうが、こっちとしては面倒くさないからいいけど
ちょっと笑ってしまった。


とりあえず我が家の調査と話が終わり、みんなで階下へ。

管理会社の人の手腕で階下のおばさんのドアをあけさせて
さらには「調査は断固拒否しますっ」と言っていたものを
調査OKにさせていた。
すげぇぇぇーーーー、感謝。

でもさ、おばさんの第一声は
「メモヲとっています。この日は連絡ないと」

うーーーーーん 連絡がないってことが裁判なのか??

私が顔を出すと怒りがますだろうし、ここは話を聞いてもらったほうが
いいので私は隠れていた。

最後には夫も一緒に謝罪して、調査をすることができました!!
一歩進んだよ~~~~~!!


とにかく、階下のおばさんの怒りは
「2・3日の我慢かと思ったのに、この時間がなによ」
「階下に行くのはなんでもないのに、1階の集合ポストに入れるなんて
私は1階にあまりいかないのに非常識だわ。持ってくるのが当然でしょ」
「これで3回目なのよ」
「何人もきてプライバシーの侵害だわ」

まあ、私のその手紙だけで連絡したことは大人の対応じゃなかったかもしれないけど
そんなに怒っている相手にどうしろと??
その前に私一度電話で、調査会社から電話がありますといったしね
聞いてないのに突然電話があって、そのあとに書面を見るのなんて有り得ないわよと

そりゃごもっともです。

けどさ~~。電話がないとかメモっているとは???

カマッテちゃんってこと??
毎日ご機嫌伺いしろってことかしら??

なんか本当に面倒くさいっ。


結局、管理会社の人が間に立つことで解決してくれそう。

管理会社の人が能力ある人で本当に良かった(T-T) ウルウル


保険会社の人がダメダメすぎる。そこの連絡もれで
結構なタイムロスが起こっているのである。
最初からこの人がうまくみんなの先頭を切ってまとめたらいいじゃん。
妹に言ったら担当変えてもらったほうが話がスムーズなんじゃないの?と。

なんて思ってしまうし、

最初から夫ももっとやってくれたらよかったのにとか

自分の至らなさを認めるまでには、色々と回り道。

考えすぎてウツになりそうですよ、私。
心臓痛いし、過呼吸になりそうだわ。




クレームに対処する人って凄いわ。
今回私も学ぼう。



しかし日々 何もやることないのですかね?
メモをとったり、私たちが動くかどうかじーーっと天井を
にらめっこってことでしょ。



私は土曜日、ベランダ、玄関まわり、家の中天井や壁とか
すっごくきれいにしました!
だって家を大事にしないと、次の良い物件がみつからないっていうんだもん。

早くいい場所が見つかりますように

そして早く終わりますように・・・。


そういえば調査会社の人に「2時間後の水漏れは階下の掃除をされてて気がつかれたのですね」と
聞かれたので「いえ、掃除は私がしましたけど」と言ったら
驚きながらも「えっ・・それは大変でしたね」と言われました。


そんでもって、その人たちにいっぱい私の文句言っていた。
やっと聞いてくれる人が居て良かったねと思う私。

きっとこんな時に、美輪彰宏だったら
「心の中でベロ出して謝っておきなさい」というんだろうなぁと(笑)
[PR]
by kirippi | 2011-11-14 15:34 | 日々のこと

やってもーーたその4

いったいいつになったら、物事が進むのか・・・。

登場人物がややこしくなってきたので、ここで整理しておこう。

★私 水漏れ事故の張本人
★階下のおばさん 水漏れで怒っている人(当然だけど)
★保険会社 担当A
★調査会社 
★管理会社 私が賃貸してる不動産屋さん、大屋さんから管理も依頼されているところ

昨日調査会社の人から私に電話があり、とりあえず我が家だけでも
調査に入るということに。

その時に大家さんが立ち会ったほうがいいのか確認してくださいとのこと。

本日管理会社の担当さんに電話したらどうも話がおかしい。

「あれ?水曜日に保険会社のAさんから電話があって、どうも調査会社の人が
行ったら追い返されたって。結局保険会社や私が今度は出ていくとまた
話がややこしくなるので、管理会社さんか大家さんにお願いしたほうが良いと思いまして
今日管理会社さんに電話したら定休日だったので、あす電話しますと言ってましたけど」

と言ったら

「えー 昨日は電話なんてないですよ。私今が初耳ですから」と

(゜O゜)\(--; ォィォィ

どういうことですかね?と、保険会社に電話してみたら

なんと担当Aが休み。

その時に出たBさんが今日担当してくれることに。
事情を説明する。その保険会社のパソコンの記録上では水曜日の定休日に
電話した形跡があるけど、それ以上のことはなかったとのこと。

Bさんが管理会社さんに電話しますとのこと。

またその時にちょっと疑問におもっていたことを伝える。

「あのですね、その担当Aさんから追い返されたと聞いたんですけど
昨日調査会社の人から電話頂いたときに、うちに来るのに何駅が近いですかと
聞かれたんですよね。それってこっちに来るの初めてってことですよね??」

と。

そしたらBさんは「では調査会社の担当にすぐ確認しますとのこと。

で、ものの5分もしないうちに、そのBさんから報告の電話。


えっと・・・今まで一度も報告の電話なんて貰ったことないですよ。


その保険会社から調査会社に聞いてもらったところ
調査に協力する気はないですとのこと。


うーーーーーん

それだけの話かよ?
だったらさ、保険会社から「では今見えている部分だけの修理で良いですねと
場所を口頭で言ってもらえばいいだけの話じゃね?」
と思うのは私だけ??
相手の希望聞いて、やればいいだけってことですよね??

多分早く直してもらいたいのが一番で、ほかの部分はどうでもいいってことよね?

それを保険会社でOKだすかどうかの話ではないの??

ってか、相手が言うのはきっと
「上の階が保険を使おうとそんなのは私には関係ない。
とにかく修理箇所を直せばいいのよ。私が何度も調査に立ち会う必要性は
ない」って思ってるだけってことだよね??

だいたい最初に電話で保険会社のAさんに相談しているときも
要領を得なかったんですよね。


今回Bさんと話して対応の違いにびっくりです。


結局こうして管理会社の担当さんに連絡がつくまでに
今日で3日。その間にイライラされたって当然だろうなぁぁ。


幸いなことに、管理会社の担当さんがとってもいい感じの女性で
助かるし、月曜日に我が家にも来てもらうことになる。
会ったらちゃんとお礼を言おう。


マイナスに考えるのはやめようと思っていても
どっかで不安で心配で、きっとそんなこと言ってられなかったんだな。

夫は話を聞いてくれる。でも途中で窓口が変わるとろくでもないと
思っているので、率先してなにかをやってくれる感じでもなかったしね。

きっときっと色々な事がぐちゃぐちゃになっていたのかも。

きちんと紐解けばどうになるかも・・・。
ってか、今日の担当さんからきちんと階下の人に説明してもらえば
話が簡単なんじゃないの?

大屋さん、または管理会社からの謝罪
保険会社との修理箇所の打ち合わせ
その後施工

これだけのことじゃないのかしらね??

どうなの?誰かおしえて~~~って感じ。



追記
保険会社の担当Bさんとキッチリ話した。
とにかくもうここまで話が進んでいるので(私の支払額は増えるかもしれないけど)
管理会社と調査会社と連携して協力しますから大丈夫ですと

また管理会社の人ともきちんと話せて、「今まで結構大変だったのですね」と(笑)
理解してもらえて、大丈夫ですよ、電話だとなんなんで直にお会いしますからと

心強い味方が出来たって感じ。

まあ、月曜日になったら話が進むのでどうにかなりそう。


とにかく 今の私は「この協力してくれる人に感謝の意を伝えていくことだけだわ。
「お手数をおかけしてすみません」
[PR]
by kirippi | 2011-11-11 13:11 | 日々のこと

やってもーーーたその3

調査会社さんと連絡がつき、ホッとしたところ
友人ともちろが
「きりっぴが業者の人になった気持ちで、
誠意を込めて、今後のスケジュールを丁寧に提示すればいいのじゃ!」
と言っていたことで、思いついた。

多分今後どうするのかってハッキリしないのが嫌なんだと思い
「この度は私共の不注意でご迷惑をおかけして心よりお詫び申し上げます。
私共と契約している保険会社と連絡を取りまして、事故調査の会社に調査を依頼し
床やクロスなどの修理などの調査の結果、業者と打ち合わせの上採寸施工させて
いだきますので、お手数をおかけしますが宜しくお願いします。
なるべく早く修理が終わるように努力いたしますので
宜しくお願いします」みたいな文章を書いて、ポストにいれておいた。


いれたことで、ホッとした。
こちらとしては誠意を見せたつもりだった。

だってさ、今はなんともなくても床に濡れたら浮かび上がったり
クロスが黄ばむこともあるんだって。
そうなってからクレームを言われても怖いし、プロに見てもらい
修理しちゃうなら保険で対応してもらったほうがいいじゃん。

確かに何度も誰かが出入りしなきゃいけないけど
それは心から大変申し訳ないと思うけど。。。

どうしようもないじゃん。それが一番後腐れないと思ったんだもん。


とにかく調査会社と連絡を取ってくれるまで、私は落ち着こう~

帰り道本屋で目に止まった本
斎藤 茂太さんの
人間関係で「キレる!」と思ったら読む本

それと
伊吹 有喜さんの
四十九日のレシピ

これは前に読んだことがあったのを覚えていたけど
なんとなく目について、また読みたくなった。

キレる人の典型を読みつつ「キレたら負け」というお話や
今回のことは私を成長させるための試練だぁぁと
思い込もうと思った。

そして、四十九日のレシピ
あらすじはおいておいて、亡くなった継母の年表を書こうと
したら、何もかけなくて、でも最後は亡くなったのを知ったいろいろな人が
色々なエピソードを書き足していくっていう最後。

それを読んでいたら、つくづく思った
「私もこうしてみんなから暖かいエピソードを思い出してもらえるような
人生を送りたい。そうであるように生きていこう~~」って


結局今回しみじみ思った。


階下のおばさん 常に不機嫌そうな顔でいるのですよ
会うたびに、怒鳴っているって感じ。

確かにこちらが100%悪い。本当にそれ分かっている。

でもね、なにをやるでも「(-_-メ)」と怒っていて

同じ怒るでも、Σ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!とか
ヾ(*`Д´*)ノ"彡☆ ケシカラン!!て感じの
雰囲気じゃなくて、

とにかく怒ってる。口から出るのは文句だけって感じ。


そうやって怒ることでしか、気持ちの処理が出来ないのであろうが
あまりにも怒鳴られていると、こっちも「申し訳ない」という気持ちが消え失せる

「キレた人」だから相手が悪いと思う気持ちさえ湧いてきそうになる。

今住んでいるところは、築40年近い古い古い物件だから
いつどこで水漏れが起こるかなんて分からない。

どうも「3回目だ」と怒っているようだけど、前の2回は完全に
施設の老朽化によるものだ。直していなかった大屋さんも悪いけど
古いから下の階の天井をあけないと、排水菅は直らないのだ。

・・・ということは、その階下の人だって下の階に迷惑をかけることもある


だからその怒りをマックスをもう少々抑えてくれたっていいんではないの?と
思ってしまう。

迷惑をかけているのは理解してもだ。


そんなことを思っていた自分を反省し、もっともっと申し訳ないっていう
気持ちを全面に出したほうがいいのか?とか思って過ごしていた。

f0170305_18231199.jpg




とりあえず調査会社と連絡とってもらうしかないしね。
心穏やかに、そうよ私が悪いの、誠意ね、

なぁ~~~~んて思っていたら



保険会社の人から電話。


「昨日、調査会社のものが伺ったら、とりつくしまなしで
追い返されて、中を見ることが出来なかったとのことで」


ヽ(´Д`;)ノアゥ... どいうこと??


どうも3回目だからとか怒っているようです

というので、事情を説明する。
保険会社の人は慣れているもので、これはこちらや
私が入って何かを言うとますますこじれるので、
私の賃貸を請け負っている管理会社から電話してもらうのが一番とのこと。

そうそうに不動産でもある、管理会社に電話してみたけど
今日は休みだったので明日またこちらから電話しますねと。

調査会社からの担当さんからの電話もあり
謝ったら「時としてあることもあるので、大丈夫ですよ」と

とにかく今私、まずはこの関わってくれてる人に感謝しなきゃ



また今回のことですっごく思った。
怒鳴っても何もすすまない。
かえって怒鳴ることで、いろいろなことがマイナスになることも。

そうならないように気を付けて過ごそう・・。

それでやっぱりこういう時、共感してくれる人がいたら
それだけで心強く乗り越えられるのだと。

「そりゃお前が悪い。あーしろ、こーしろ」と言う前に

「大変だったね。相手が変な人だと本当に大変そうだね」と
言ってもらってからアドバイスをもらうと受け入れられることも再度認識。

大学生の時に散々勉強したのに「受容と協調」が大事だって。

あ、もしかしたら階下のおばさんにはそんな人が大事なのかも
しれない・・・。





なんてことを書いてるけど、まだまだダメージ受けまくりです。
わたし、聖人でもないし。
[PR]
by kirippi | 2011-11-09 18:32 | 日々のこと

やってもーーった その2

私精神的に参りました。相手が魔界からいらしているような方だと本当に大変ですね。
(;´д`)トホホ


さて電球に水たまり。

よって洗面所の電気がつかない。

・・・ところが、他の部屋の電気もつかないことが発覚。

Σ(゚Д゚;エーッ!ーー まさか配電盤にダメージが??
どうするべ???


当然のように床だって水たまり。

f0170305_14453458.jpg



ひえーと思いながら写真を撮っていたら
階下のおばさんから一言

「掃除していきなさいよ」



そんなこと思いもつかなかった私は「すみません 持ってきてないので
一旦家に戻ります」

再度戻り お掃除。


ってかね、完全に私が悪くて、掃除に気が回らない私が悪いのも
よーーーーく分かっているけど

でも床ホコリだらけ。洗面台も毛が落ちてるし、、、
掃除がきちんとされている雰囲気はそんなにない。
だから壁紙を拭いてしまうと、かえって汚れをひろげることになる。


私だったら掃除させるかな?プライドがあるから、汚かったらやらなせないなぁ

そしてほかの部屋も電気がつかないことが発覚したので
相手の方と相談し、ブレーカーを落とすことに。

その件を不動産屋さんに電話して、緊急で電気屋さんに来てもらうことに。

そんなことをしていたら、夫帰宅。

うだうだ状況を説明していたら、またピンポーーーン

「いつくるのよっ!私はトイレもいけないのよ!冷蔵庫の中身も腐るでしょっ」と

そりゃそうだ。慌てて不動産屋さんに確認。

すぐ階下にも電話してもらうが、そうだった、ブレーカー落としたので電話が繋がらならい
どうやら電気屋さんも電話してくれてたようである。

この時におばさんに言われたのだ。ブレーカーを落としたことで家電が壊れることもあるでしょと。


「えーーーーっ それまで私が保証となったらどんだけ金額かさむのよ」

「もしかして保険が効かないかもと不動産屋に言われたんだよなぁぁ。
どうするべ??」


「あっ\(◎o◎)/! 私の義理の弟がいるじゃーーーんっ」

と、電気工事の会社に務めている義弟に慌てて電話でアドバイスを貰う。


「それって、子ブレーカーが落ちてるだけじゃないの?
配電盤に水が入ったらブレーカーが落ちないわけ無いじゃん。
家電だって壊れることは絶対にない。水が回ったら壊れるかもしれないけど
その代わりその水が入った電球を取り付けている配線が水に濡れて
天井がダメニなることも覚悟しておいたほうがいいよ」と

めちゃめちゃ冷静に的確にアドバイスをされる。

御陰で私も一安心。

保険が効かなかった場合、義弟が直してくれることに
その前に天井がボコボコになっていないか確認するべきとのこと。

その間に、休日の保険の事故センターに報告をいれ
電気屋さんが来てもらっていた様子。

そして私たちも一度近所の大型スーパーに行き
お詫びの菓子折りを購入し、お詫びに。
どうやらご不在の様子。

私気分が滅入ってしまいましたので、初コストコまでお出かけすることに。

f0170305_1553592.jpg



規模が桁違いで、びっくり。

噂のホットドックを購入して、試食し家に戻る。

またお詫びにより、天井の写真を撮らせてもらうことに

当然お詫びの品を受け取ってもらえず、
「捨ててもいいので、、」と置いてくる。

いつも怒っている顔をしかみたことがないのに、
夫にちら見せした顏は普通だった。
ちょっとこれが意外であった。


この相手が怒る理由も至極最も

どうやら我が家の前借りていた人も水漏れ
その後我が家になってから施設の老朽化により2回
今回の私で4回目。

ただ私たちが引っ越してきて、その日に挨拶に行ったら
不機嫌そうないつもの顔で出てきて
「お宅、犬飼うの??前の人犬飼っててうるさかったんだよね
絶対にうるさくしないでよ」といわれて追い返された。

それから2日後、朝7時前に
ピンポンならされ「うるさくって寝れないわよっ 12時過ぎたら歩かないでっ」と
怒鳴られる。

そんな関係からスタートだったので、ちっとも交流していなかった。


そんなこんなで翌日、保険会社からの電話をまち
ひととおり相談し、結局「事故調査」をしてもらうことに
小さいものだったら、あまりしないそうだ。

そして免責金額を払えば、保険対応してくれるとε-(´∀`*)ホッ

ひとまず安心。

施工もこちらの業者を使っても構わないということだったので
同級生の内装屋さんにお願いすることにしよう
電話して協力依頼。

義理の弟も心配してなんども電話をくれる。

「あーー大丈夫 なんとかなりそう。周りの人に恵まれているかも♪感謝だわ」と
思いながら、階下のおばさんに電話

つながっても返答さえない。
こちらも冷静に「ご迷惑をおかけしていてすみません、保険やから
今日かあすに電話があると思うので、宜しくお願いします」

「今日だってまだ一歩も出れないのよ。もうでていいのね(怒)」

また凹む私

食欲もないし、電話に出るのも怖いし、家に帰るのも怖い。

下からすごーーーい念がやってきてそうで、気が滅入る。


そんな週末でしたけど、とりあえず電話もならず、ピンポンもならず
平和かもと思いつつ、保険会社からその後電話がないことで
ヤキモキ ビクビク。

土曜日に何度も会社に電話しても、休業日で出ないので
今日の朝一番で何度か電話してやっと担当者を捕まえ
事情を聴く

留守電に入れてるからと言っていたので、ちょっと安心
私も留守電にご迷惑をおかけしてすみません。また連絡しますと
入れておいた。

さてどうなることやら・・・・。


とっとと穏便に解決できますように~~~~~~(祈)
[PR]
by kirippi | 2011-11-07 15:28 | 日々のこと

やってもーた!

昨日、11月3日 祝日に大事件が発生してしまいました。

この祝日、わんこたちは実家に。その為に朝から家事を済ませ
ボランティアの仕事たっぷりたまっていたのでそれらをこなし
さらにブログなんて更新しちゃって、そっから夫と映画を見に行くか
コストコでも買い物に行ってみようと思っていた。

夫はゴルフ の練習に行き、さぁ~洗濯機回して~
その前にちょっと珈琲でも飲んで、、、、あら犬のことやってるわ
見ちゃおう♪

ふーーん そうか そうか、さてコーヒー

と、コーヒーを入れようと振り返ったら


玄関まで水たまり!!



えっ まさか?????


洗濯機を見たら、お風呂の水を取ってるはずのホースが
見事にマーライオンのように、じゃぁーじゃーと噴水のように。



......\( ><)シぎょぇぇぇぇぇ




まさか?まさか? ま・さ・か?????????


ピンポーン




ドアを開けたら、階下のおばさんが鬼の形相で立っていて

「水がジャージャーなってるわよっ(`Д´) ムキー!」


「あ、すみません。とりあえず吹いて、不動産やさんに電話します」




とにかく家中水浸しで、とりあえずそれを拭くこと20分

このことに冷静にならなきゃと、夫に電話するも
ゴルフ練習の彼は、カッキーンカッキンーと打つ音が響く中
一生懸命説明する私に向かって、そんなに大きな声で喋らなくてもと言い放つ


なんじゃそれ?役に立たない夫 Σ( ̄皿 ̄;; ンガァーーー!!!



とりあえずお風呂上がりのままの髪にドライヤーをして、インスタンコーヒ入れて
不動産屋に電話をしていたらまたまた、ピンポーンん


電話をつなげたまま出たら


「あんたなにやってるのよっ(怒) 」

「え?今不動産やさんに電話して対応を聞いてました」


「そんなの後でいいでしょっ どうですかと見に来るのが当然でしょっ~~~
ちっとも誠意がないじゃない。言い訳なんてどーーーーでもいいのよっ
(〝▼皿▼)=3 ムッキー!!

と、本当に髪から湯気が出てるんじゃないかという雰囲気


でも不動産やさんにも聞いてもらったので、ある意味その後はスムーズに。

写真を撮ってくださいとアドバイスだったので、カメラと連絡先をメモする紙をもち
階下に。

ドアをあけたら、本当に鬼がいたって言いたくなる雰囲気。


完全に私が悪いので、とにかく謝る。


昔、会社に勤めていた時に先輩からあるアパレルメーカーは謝る練習するんだよ
「申し訳ございません」はとにかくゆーーーっくりと言うことだって。
というアドバイスが頭にあったので、深々とお辞儀をして謝る。

なかに入り、被害状況を見せてもらう。



思ったよりは大丈夫そう??




f0170305_19323433.jpg




・・・と思いたいが、そうそう人生は甘くない


f0170305_19323210.jpg



な、なんと電球に水たまり~~~
[PR]
by kirippi | 2011-11-04 19:33 | 日々のこと


ゆらゆらする私の日々のゆるゆるなお散歩日記写真


by kirippi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
植物
思い出
アンコールワット
気持ち
家族
フミヤ&チェッカーズ
京都
食べ物
友達
日々のこと
手話
旅のこと
写真
会社勤めのときの話
ドリカム
イベント
お勧め情報
娘のこと
未分類

以前の記事

2016年 03月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

お気に入りブログ

カンタとハンナ
てん(天丼)とぎゅう(牛...

excite以外のお気に入り

~MY BLOG~
犬バカ日誌☆

可愛いシーズー3匹の犬バカな
生活の様子です(^^ゞ
本家も是非ご覧下さい

ともちろ日記

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
40代

画像一覧