<   2009年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

家族の姿

すっかりご無沙汰 (-"-;A ...アセアセ

もう忘れ感たっぷりの日光旅行ですが、もう少しお付き合いくださいませ


日光といえば華厳の滝、中禅寺湖も

中禅寺湖に行き 華厳の滝付近の私営駐車場のおっちゃんのお勧めを教えてくれた
「ここから車で10分くらいいき、無料の大きな駐車場があるからね そこに止めて10分くらい
山道を登るとNHKの画像で使われるくらい綺麗な展望台があるから」

あっ 分かった 分かった いってみまーーーっす

んーーーーーー これって急カーブの山道だよ?いいのここで?( ̄ω ̄;) ブヒ~

だってここしかないじゃん ( ̄ω ̄;) ブヒ~

本当に??? だってさーもう10分以上山登ってるよ。( ̄ω ̄;) ブヒ~

と繰り返すこと20分近く 

やっと辿り着いたなーーーーーんもない山の中の駐車場

中禅寺湖なんて見えないべ。 単なる山じゃん なにここ??

奥に見えるポツネンとした小さな山

あれなのかなぁ?

登ること10分 開けやしない山の中 夫と「間違ってるんじゃないの」「知らないよ」
「なんでちゃんと聞かないのよ」 ( ̄ω ̄;) ブヒ~ ( ̄ω ̄;) ブヒ~ と喧嘩勃発

f0170305_15364741.jpg


こんなん本格的な山道じゃん 道悪いし・・・ と 喧嘩になったので
下から見える山のてっぺんで引き返すことに


どんどん先に行き、お前が行くって言ったんだろうと( ̄ω ̄;) ブヒ~な夫
 「もう~本格的な山道じゃんよぉ 本当にさぁ」と( ̄ω ̄;) ブヒ~の妻

3分の1下ったところで、かっこい20代の息子さん2人とご両親のご家族に会う

先に行った夫と軽やかに挨拶をしていた 
ちょっと何があるか聞きなさいよっ (;`O´)oコラー!と思う妻は
「上に行っても何なかったんですけど・・・」という

そしたらそのお父さんに「えーーーそれは途中だよ」とはっきり言われる

ハッ!(`ロ´;) え?? 当たっていた??ってこと


ずんずん先に下ってる夫に「ちょっとぉーーーっ“(`(エ)´)ノ彡☆ プンプン!!」と叫ぶ妻


そこからその家族の後ろについて、登る 登る 登る 30分はケモノ道を登る


そのご家族のお母さんの「本当に大変だわぁ」という声と励ます旦那様の声
息子さんの声をすっかり頼りに登る 登る 登る 登る 


f0170305_15442923.jpg



ついたぁぁあぁーーーーーーっヾ(*゜ー゜*)ノヾ(。。*)ノヾ(*゜ー゜*)ノヾ(。。*)ノ バンザーイ!!



f0170305_15482911.jpg



中禅寺湖と男体山



とっても綺麗でした 晴れてたらよかったなぁ(めったに晴れないそうですが)


しかし夫とこのご家族の息子さんがとってもかっこいいと騒ぐ
男の夫から見てもかっこいいという 兄弟そろってイケメンである
(小泉総理の息子さんみたいである)

しかも仲良いんだよね~~ びっくりするほどです

展望台から先に降りるときに長男の人は私たちに「お先に」と笑顔でいうし
いまどきにはびっくりするほどであるっ


しかも!!!
このお父さんがね~本当にお母さんを大事にしてるんですよ

お母さんが滑りそうなところでは 腕を直角上にまげてお母さんの手すりになるのよ
手を握ると危ないからって、腕をギューって90度上に曲げてるの
そこをお母さんがしっかり両手で掴まってさ~~

息子も後ろから見てるしね。お父さんはいちいちここは滑るよとか木があるよぉとか言うのよね


夫と「あんなに家族思いの人っているんだよねぇ」と感心する する するっ

うちの父は私と母を置いて一人で勝手に山に登り大ひんしゅくをかい

うちの夫とその父は、義理の母と上げ底ブーツを履いてる妻を京都の山の中において先に行き
義理母に「うちの男子は本当に気がきかんわ (゛ `-´)/ コラッ!!」と怒られた


その夫は「ああいう両親を見てると自然に身に付くよなぁ」という



自然に相手を思いやれる家族って すごいねぇと感心する
まだまだ修行の足りない夫婦である


でも修行の足りない妻は「あーやって優しい人って浮気性だよねぇ」と水を差すのである


しかしあの息子さんたちかっこよかったなぁぁ 写真一緒に撮りたかったな ( ̄ω ̄;) ブヒ~


本日の教訓 田舎の人の「すぐ」はアテにならない 
[PR]
by kirippi | 2009-09-25 15:59 | 旅のこと

変わるものと変わらないもの

早々に朝食を済ませて、日光へ。
お天気がよく、とっても気持ちよい♪ 

f0170305_144051100.jpg



まずはメインの日光東照宮へ。
ここ私は小学校6年生の林間学校だった 夫は初めて

日光は小学校以来だったけかな? 何年か前に友達とも行った様な気がする

林間学校なんて もう何十年も前の出来事ですっかり忘却のかなた
はるか遠い昔の出来事 記憶力が弱い私は本当に覚えてないことばかり
ただ「東照宮をみて、華厳の滝で写真撮って幽霊が映っていたとかで大騒ぎした」ってことだけ

ちょうど行ったのが、林間学校ベストシーズンらしく 沸いてくる沸いてくる小学生の子供達

f0170305_14403145.jpg



東照宮の中は隙間の無いほどの子供達。手にはワラバンシで作ってある「しおり」
私たちの時代はパソコンが無いから、きったない字で手書きでさ
バスの中で歌う詩集とかあったよなぁ~とか 思い出して微笑ましかった

私は子供がいないので、親として用意する立場にはなれないから
なんか懐かしいなぁという気持ちだけで見ていた

それに当時の私たちの洋服って、男子半ズボンだったよなぁ
今時のコで履いてる子本当にいないよなぁ。

一生懸命メモってるしさ、また色々な子がいて笑える

はみ出して邪魔になる男子 後ろで先生が睨んでるし、通り過ぎたら即効注意されてるし

私はどんな事を思ってこの場にいたんだろう。
なんか不思議な気持ちになるよなぁ

実はここのところ、小学生時代の同級生に会うことが会った

私小学校が大嫌いで、中学から私立に行ったので殆ど地元に友人はない

唯一腐れ縁みたいに、桃を送ってくれるウマ(男子)とは年賀状のやり取りのみ

小学校3年の担任の先生が「えこひいき」が得意な昔の先生だった
だから軽い登校拒否 休み時間になると母が描いてくれた母の似顔絵を握り締めていた

小学校6年の時 ヒステリックな女の先生だった。
クラス内のいじめをみて「くだらない」と言ったら次の日から私がいじめの対象だった


本当に小学校生活は嫌いだった。特に女子が大嫌いだった
今思うと、私って本当に可愛くない小学生だったと思う 
嫌な奴だったと思うよ~(笑)

そんな私は地元に人に友人がいないのに、たまたま弟がバイクで知り合った人が
私の小学校のクラスメイトだった
しかも弟と親交を深めて、弟が馬鹿なことをやってるときに救いの手を差し伸べてくれた

そのクラスメイトの男子と先日会う機会があった

記憶力のない私は、予習とばかりに小学校の卒業文集を取り出し彼らの文書を読んだ

そこには「○○君と仲良くなりました 友達です」と 目の前にいる二人組みである
この当時からどんだけ仲良かったんだ
へぇぇーーーーーーーーっ すごいなぁ

「僕は生き物が大好きです 今は花を育ててます」と言っていた男子は
目の前で酒を飲みながら「さっき花に水やってそれから出てきたから」という


先日読んだ本の中に「昔からずっと好きなものは大切にしましょう」とあった

なんか彼らを見ていたら、きっと根本的にある好きなものって言われなくても変わらないのかも

そう思った


彼らと会った その近辺は気持ち悪いくらい小学校時代の友人を見かけた

大嫌いだった女子にもあった。大人の会話をして別れた 

彼女の人生も色々あるのであろう。幸せに満ち溢れた感じが無かった
笑顔のせいかな


それとは別に去年子供をつれてあった友人は 卒業文集に「いじめはよくない」と書いていた
彼女は学校の先生になっていた、笑顔が可愛かった


あれからかなりの時が流れているけど、変わるものと変わらないもの


私の中で変わってないのは、「チェッカーズは宝物」ってことかしら(笑)


少しは笑顔の可愛い女子でいれてるかしら? 

そんなことを思う、東照宮でした。
[PR]
by kirippi | 2009-09-16 15:14 | 旅のこと

夫孝行の日光旅行 

9月11日 日光へ。

夫がこの日ゴルフに行く予定で会社休みを取ったのだけど
友人達に見事にキャンセルをくらった

そんな夫が突然「旅行に行きたい 日光とか行った事ないし」と
私ボランティアが10月半ばまで行事が立て込み忙しい日々
「え その日とわの病院だからダメ え それはボラだからダメ」と言っていたら
突如「そうやって俺のことはどうでもいいだな」と怒り出した

うちの夫、見た目は優しそうだし、出身京都だから「おっとりした優しい人」の
イメージがあるようだけど、実はそうじゃないのだ
かなりの「自分勝手な短気ですぐイラって怒る」のである(あ、ばらしちゃった(^^ゞ

内心「面倒くせーなー」と思う妻。

だいたい「ゴルフがダメになったからってそんなこと言ってるんだろが」
それに「自分の誕生日はお食事のセッティングやプレゼント貰っておいて
私の時にはなんにもやってくれないじゃん( #` ¬´#) ノコラ!」と思うが
そこはグッと堪えて・・・

「その日に行きましょう ただし行くところなどは自分でちゃんと調べろよ」と条件を出す

それから1週間たってやっと本を買い、私に文句を言われて宿の手配
行く日になって宿の予約のメールを印刷したり 前日まで本を読まなかったりと
してる夫。文句を言いたいのもグッと堪える

「お前が行きたいっていったんだから責任とれや (;`O´)oコラー!」


仕事が立て込んでる夫は「眠い」の連発 
それ言うたびに「もうっ・・・だったらさ 家でのんびりしてたほうがいいじゃんっ」と思う妻

それでも今回は、ネットで夜遅くチェックインの素泊まりプランを発見して
会社帰りに車でいき鬼怒川宿泊の予定を組んだのである

ちなみにお宿は こんな感じ

f0170305_17262116.jpg


こちらの旅館の素泊まり と 朝食

f0170305_1727561.jpg



あまりの朝食に笑ってしまうが・・海苔もしけていた。

まあ、これで4000円なので文句も言えず。

そして朝早くから日光観光


<続く>
[PR]
by kirippi | 2009-09-14 17:29 | 旅のこと

ものはいいよう

こないだ記事更新したのに、最後に「投稿」ポチッ!とするまえに
ドタバタ電話により、画面消しちゃっていた模様。( ( (__|||) ) ) どよぉ~ん。。。

だいたいその電話の主もKYなお方。KYという言い方いまやすっかり定着ですね
最初聞いたとき「なんじゃそりゃ」と思ったけど、今となっては便利な言葉
「あの人空気読めないんだよねぇ」というよりは、ちょっと明るくサラーっていえる感じしません?

私心がけてることのひとつに「辛いことや愚痴もなるべく笑いに持っていけるようにしよう」と
思ってるのですよ。同じ愚痴でも グチグチと暗く言うよりは明るく笑い話に持って行ったほうが
楽しくないですか? 
私の友人のともちろは見事にそれをやります。暗い話になりそうでも、ともちろが明るく方向転換
そういうところが素晴らしく素敵な女性だなと思っています


ここのところ忙しく(10月半ばまでだと思う) ゆっくり写真撮って記事にしてという余裕がない
でも時々はブログ更新したい
・・・ってことで、しばらく写真ナシの私の雑記となりますが よろしくです(^^ゞ

f0170305_14202978.jpg


話は戻り、最近本当にKYというのか、思いやりの気持ちに欠けちゃってる人多いなと
思うことが多いですよね~。本当に「ものはいいようなんだけどなぁ」と思うことが増えました

その電話の主のKYな方も こっちがその人の為に下でに出てるのですから
一言「お手数をお掛けしますが宜しくお願いします」って言えば済むのになぁ
それがいえないが為に、どんだけヒンシュクかってるのかなんで分からないかなぁ
「なんで私ばっかり責められるの」って、そりゃあなたの言い方の問題ですっ( ̄‥ ̄)=3 フン

ここ一番でちょっとイラっとしたのは・・

私の愛犬とわくんが具合が悪く借りてる酸素室
以前借りたときはとても感じがよい応対でした。今回は「別のところに借りちゃった?」と思うほど

借りてはや一ヶ月と10日 督促の電話があった それは月が替わりって5日以内の話し
前回の時には初回のみ請求書が来たのに、今回は未到着
確かにそれの確認電話しなかった私が悪い

でも電話してきて「請求書は送ってません ○日からですよね 案内書に料金表入ってますよね
それ見たら分かると思うんですけど。口座番号も書いてありますよね 分かりますよね
支払いお願いします」

うーーーーーん 思い出してもちょっとむかつく。

払ってない私が言うのは間違ってるのも分かる。だからこそこちらも落ち着いて対応した

すこしばっかり遅れただけで そんな言い方をされると相手がどう思うかは分からないのだろうか?

ましてやペットが具合悪くて借りてる。もしかしたら具合が悪くて振込みに行く時間が無いのかも
相手が落ち込んでるかも 

愛するペットが具合悪い時にどれだけ飼い主さんの気持ちが不安定になるのか
思いやる余裕は無いのだろうか

前回の時は「その後分からないことはありますか」とメールも電話もくれた
とても感じが良かった

振り込まない人が多いかも知れないが、初回くらいは言い方も変えてもいいかと思う


あーーー やっぱり私はこういう人にはなりたくないわ しみじみ思う今日この頃

その代わりしつこいセール電話や営業マンには とっても酷い対応をする私 ≧(´▽`)≦アハっ
[PR]
by kirippi | 2009-09-09 11:25 | 日々のこと


ゆらゆらする私の日々のゆるゆるなお散歩日記写真


by kirippi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
植物
思い出
アンコールワット
気持ち
家族
フミヤ&チェッカーズ
京都
食べ物
友達
日々のこと
手話
旅のこと
写真
会社勤めのときの話
ドリカム
イベント
お勧め情報
娘のこと
未分類

以前の記事

2016年 03月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

お気に入りブログ

カンタとハンナ
てん(天丼)とぎゅう(牛...

excite以外のお気に入り

~MY BLOG~
犬バカ日誌☆

可愛いシーズー3匹の犬バカな
生活の様子です(^^ゞ
本家も是非ご覧下さい

ともちろ日記

最新のトラックバック

ライフログ

検索

タグ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
40代

画像一覧