<   2008年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

呑みますか?

むつこさん お誕生日おめでとうございます~!!
自己申告が遅いですよ(笑)

一週間遅れみたいですけど、
お誕生日おめでとうございます
今年もむつこさんとりすちゃんにとって
素晴らしい一年となります様に・・・。

f0170305_9554090.jpg


いつかむつこさんとこうして語る日を楽しみに

・・・って私焼酎は飲めません(^^ゞ

More
[PR]
by kirippi | 2008-07-31 10:04 | 友達

JUNKO お誕生日おめでとう

f0170305_714017.jpg


JUNKO、お誕生日おめでとう♪

フミヤを通じて知り合った友人のJUNKO
私と桐といつも3人で遊んでいるが、私たちより年下のため
いつも気を使わせてる(^^ゞ

歩くのが早い私と桐の後を少し遅れて歩くJUNKO
いつもすまんね。
ライブで冷めた目でいつもいる私たちですまんね
フミヤ熱のないライブ回数が少ない私たちですまんね

そんな私たちだけども、JUNKOの幸せをいつも願ってるよ
とっても辛い経験をしたJUNKO。絶対に人の百倍幸せになるよ
辛いことのぶん、人の痛みも分かるんだもの
子供たち相手に毎日毎日頑張ってるJUNKO
どこかで誰かがみててくれています

本当にお誕生日おめでとう♪

素敵な一年になるように、心から願っています
今年は楽屋ご招待!!!????

また今年もたくさん美味しいもの食べに行こうね

でもね、ひとつだけ・・・
ご家族の事、少しずつ許してあげなさいな。
今度会った時に説教しますよーーっ(笑)
[PR]
by kirippi | 2008-07-30 07:30 | 友達

姑の味

はきりいって我が家の夫は幸せだと思う。
美味しいご飯で育ってきてるから・・・。

おかん(お姑さん)の作る料理は美味しいものが多い
時々冷やし中華のタレが濃いからと、半分に薄められてしまったり
ラーメンもつゆがめちゃめちゃ薄かったりと、「うーん(;´Д`)」となる
こともあるけども、基本ご飯はとっても美味しい。

だけどおかんはあっさりしてるので、京都名産を送ってくれたり
あれもっていきなさいとかそういうことは一切無い。

私の母は「あれもこれも持っていきなさい」となり、時々うざいけれども
おかんはなーーーんもなく、時々寂しいような、でもイヤゲモノを
下さるよりはありがたい。

私たちは甘いものが少々苦手で(西の方って甘いお菓子が多いし)
食べないものも多いので仕方ない。

そんなおかんが今回の帰省で珍しく、持たさせてくれたもの
おかんの手作り生姜の紫蘇漬け

f0170305_14492472.jpg


夫は嫌いだから私一人で味わっている。

珍しくおかんが「持ってく?」と聞いてくれたおかんの気持ちと一緒に

いろいろ合ってお互い嫌な思いもしながらも、
こうしておかんの作ってくれる食べ物で少しずつ何かが変わって行く事も
手の入った食べ物の効果を感じながら・・・
また今日もご飯のお供に。

「ごちそうさまでした」
[PR]
by kirippi | 2008-07-29 14:55 | 食べ物

糠みそ

f0170305_16322686.jpg
本日の頂き物



50年ものの「ぬかみそ」でつけたもの。


父が仕事をした先のとんかつやさんの名物漬物。
(行った事がないので分からないけど)
お店のおばさんが時々届けてくれる。

一度頂いて「美味しかったです。嬉しくて皆であっという間に食べました」と
お礼を言ったら、「時々持ってくるわよ」と本当に持ってきてくれる。

とはいっても、仕事のあるときにのみになるのも仕方ないけど(笑)


うちの母も私と似て「いい加減の飽きっぽい」性格なので
嫁入りから続いてる「糠床」なんぞはない。
私も一度、親戚から貰ってやり始めたものの、途中挫折。

今は漬物は京都名産を買うか、自分で「あわづけのもと」でつける
*この「あわづけのもと」めちゃめちゃ美味いのでお勧めです

あははは。まったく「母の手から娘へ」「お姑さんからお嫁さんへ」
受け継いでない。
ちなみに姑である「おかん」は糠床はやってないけど、冬になると
自家製のすぐきをつけている。

これでいいのか?と思うもの、出来ないので諦めて貰いましょ。

そういえば中学の同級生がお弁当に「漬物」を持ってきていて
これは100年物だと自慢していた。
びっくりした覚えがある。

今思えば羨ましくもあり、私にはそんな重荷に絶えるほどの忍耐もなく
時々こうしてご相伴に預かるのが一番自分らしいかなと・・・。

いつも本当に美味しく頂いています。ごちそうさまです♪
また是非お願いします。
[PR]
by kirippi | 2008-07-28 16:33 | 食べ物

美味しいものは美味しい

f0170305_15141770.jpg


今回の帰省で一番の目的は「食べ歩き」(笑)
夫と私の共通の趣味は「食べる事」ってかんじ。

いつもは京都の美味しいご飯に連れて行ってもらったり
(京都牛のしゃぶしゃぶとか♪麩の会席とか♪)
おかんの手作りご飯(おかんは料理が美味いのだ)

今回は最終日に大阪に食べ歩きに行ってきました
・・・・が、暑くて暑くてそれどころじゃないし!Σ( ̄ロ ̄lll)

写真のラーメンは、京都の新福菜館 見た目は黒いけどあっさり
こちらはもう2度と行かなくてもいいかも。
私の好みじゃないし、レトロな感じと評されてるもののたんなる汚さと
思ってしまった。割れたコップや食器は絶対に飲食店にはあり得ないっ!!

大阪では通天閣のくしあげ。
赤井秀和御用達のお店は大行列。今回は別のところに
でも座って昼間からビールと串揚げ(1本120円とか)あげてもらい
幸せ気分。

この後夫のナビが間違っててケンか(笑)

一気に酔いも冷めて残念。

そして阪神百貨店地下の行列の耐えない「イカ焼き」147円
こちらも思った味ではなかった
昔池袋の地下にあったイカ焼きのほうが美味しかったかも。

たこやきも美味しかったけど、暑くてそれどころじゃないし(笑)
たこせんは、えびせんの間にたこ焼きが入ってるもの 200円程度
これが好きなんです。

とにかく大ヒットは、梅田駅地下のミックスジュース
まじで美味い~~~!!
昨日レシピを検索してみて、自宅で作ってみた
缶詰のみかんとパインと桃・生バナナ・牛乳をミキサーで
近い味になるものの、ここで飲んだ美味さまではいかない
研究の余地アリ。


最後にお好み焼き。(疲れたし時間がなくて焦っていたので写真はナシ)
やっぱりお店の人が焼いてくれる関西スタイルが美味しい。
もうね、焼き方見てたら違うもの、プロって凄いよ

だけど以前大阪で食べた時も思ったんだけど、味濃いよね(お好み焼き)
関西の人はお好み焼きでご飯って分かる気がする。
ご飯食べられそうだもの。ソース味がしっかりしてるんだよね
そりゃ関東のお好み焼きじゃ、ご飯は食べれない。

関東の人も「お好み焼きにご飯??(;´Д`)」とか言うけど
関西にいってみなけりゃ分からない

そして今でも忘れられないのが、夫の友人の彼女が東京にやってきて
私に向かって物凄く嫌そうな顔で
「東京のおそばは真っ黒やしな」と言い放った。

かっちーーーーんっ(`皿´)
思い出しても腹立たしいほど、あのいやな表情。

これもね、東京は蕎麦文化なんだよね。立ち食い蕎麦だし
そこで食べてるのもみんな蕎麦が殆ど
蕎麦はかつおだしって思ってるから・・・。
あのかつおだしの匂い、たまりませんよ。あの匂いだけで美味しさが・・・。

それに比べて関西はうどん文化。昆布のお上品なおだしの文化
だから関西ではうどんを食べたい。うどんのおつゆ美味しいもの
反対に東京のうどんはイマイチ美味しくないもの
関西では蕎麦を絶対に食べない私。蕎麦に昆布か・・・って思ってしまう
つゆが黒いいうならな、絶対にざるそばも薄いつゆで食えっ!!っていいたい
薄口しょうゆのほうがしょっぱいじゃんかっ。

それぞれの土地に根付く、それぞれの食文化。
けしてお互いにバカにしてはいけないし、自分達の土地の価値観だけでを
押し付けるのは絶対によくないっ!!!

それぞれの美味しいものを、美味しいと味わえばいいだけなのに。

実は私思うのですけど、京都は薄味いうけどそうでもないのでは?と
思う事が多々あります。
漬物にしょうゆって充分味濃いかと・・・。
[PR]
by kirippi | 2008-07-24 15:24 | 京都

お墓参り

関西と関東。
色々な違いがある。

東女に京男 きっと世間では最悪の組み合わせかも(笑)

だけど京都は伝統が根付いてる
東京の雑多なところとは大違い、いわゆる閉鎖的だからこそ
色々な伝統行事が普通に行われてるのだと思う

文化の違い それは色々な場面で見られる。

f0170305_18284747.jpg


お墓参りだって、そう。
関西はお花ではなく、しきび。
それをひとつちぎって、こうしてお墓の受け皿みたいなのに入れる。
来た証明らしい。

あぁぁ京都らしいなって思う。

そういえば、納骨だって違う
東京ではお骨拾うのは2人組で箸と箸でお骨をもつ。
ところが、京都では一人が一人ずつで箸を持って拾いいれる

そして骨壷はとっても小さい。
東京では(関東なのかしら?)大きい骨壷に全部の骨を納める
でも京都では小さい骨壷にある程度の骨を入れたら、後は市のほうで処分するそうだ

驚いた。カルチャーショック
骨わけちゃうの???捨てちゃうの????と
なんか全部納めることしか知らなかった私は、「ひきさかれるみたい」と思ってしまった
でもきっとそれが普通だったら普通の事。
いいとか悪いとかじゃない

色々な文化がそれぞれの土地にあるんだな

でもやっぱり私は全部骨拾って欲しいな。
[PR]
by kirippi | 2008-07-23 18:29 | 京都

アブラーズ

昔チェッカーズというバンドがあったころ
楽器陣はアブラーズだった

そんなアブラーズは今でも続いている

私にとっては大事な大事な「今」

こないだアブラーズのイベントの「あぶら祭り」に行ってきた
とっても楽しくて楽しくて笑い転げて、泣いて、はしゃいで
踊って(?) 音楽を心から楽しめる

1枚、また1枚と祭りグッズのTシャツを買う
増えて行くたびに嬉しさが増す

f0170305_23315895.jpg


トール氏 お誕生日おめでとうございます
今のトール氏が本当に尊敬でき、かっこいくって
本当に本当にかっこいいくって、大好きだ。

ちょっと一日遅くなってしまったけど
お誕生日おめでとうございます

今のあなたを好きになれて、今がとっても素敵でいてくれる
トール氏を心から尊敬します。

ありがとうと心からの感謝をこめて・・・。



少しずつ色々なことUPしていきたいと思っています
私の犬以外の雑記に。
とりあえず明日からは関西旅編?!
[PR]
by kirippi | 2008-07-22 23:37 | フミヤ&チェッカーズ

私信でもあり、催促

私の好きな時計。
flikflak(フリックフラック)

スウォッチグループの子供用腕時計。
妹も同じ趣味で彼女は 50本くらいもってるのでは?(笑)

安いくて柄が楽しくて大好きなのだ。
とりあえずこれが入らなくならないように節制しよう(笑)

ってことで、桐ちゃん&JUNKO
これが私の持ってる時計の一覧です
これ以外で下さい(*^^)v

f0170305_1072636.jpg

[PR]
by kirippi | 2008-07-18 10:18 | 気持ち

お誕生日おめでとう

7月11日は藤井フミヤの46回目のお誕生日。
そしてライブ初日。

愛するフミヤ氏お誕生日おめでとう。

私がフミヤのファンになって約25年 途中サボりもしたけど
ずっとずっとファンでした。

46回目のフミヤ氏のお誕生日を、私は桐と一緒にお祝いです

桐とは以前フミヤ氏の掲示板で知り合いました
「韓国旅行」というキーワードで、メールをはじめ
そして会って、びっくりするほど気持ちが似てて・・・。

そして今じゃ同じ町内に偶然住んでいるという。

若かりし頃一緒にライブに通った友人はそれぞれの環境の変化で
まったく会わなくなり、今じゃ桐とJUNKOと一緒にライブ。

そしていまは一番の友達。

これからもずっと一番の友達。


f0170305_123501.jpg



10年くらい前に知り合うまでは、まったく環境も違うし
会った事もなかったけども。

普通ここまで通じ合える友人に出会えることなんてなんだろうなぁと
思うほど。ネットを通じてフミヤの友達はいっぱいできた
好きな友人も話があう友人もいる。
でも半分くらいは会ったら「なんか違うなぁ」と思うんだけど
桐に対しては一度も思った事がない。


もしかしたらさ、フミヤという人を通じて、25年間一緒にいたのかな

フミヤの手を通じて、まったく違う環境で手をつないでいたのかな

と、ライブで曲を聴きながら思った

これからもよろしくね♪
[PR]
by kirippi | 2008-07-13 12:10 | フミヤ&チェッカーズ

金魚とツツジ

犬バカの記事に少し書いた事がある。
トワがよく行く、お隣のお店のそのまたお隣のお隣に
駄菓子の売っているパン屋さんがあった
小さい頃からここにはよくお邪魔していた
朝はおじさん手作りの、サンドイッチを買いに
学校から帰ってきておやつを買いに・・・。

そこのおじさんには優しく挨拶してもらっていた
おばさんは少し神経質な感じ。

おじさんは太っていたせいか、早々に亡くなってしまった
私と妹はお葬式に行った 家族で行った

おじさんは、店の前の植込みで金魚を育てていた
でっぷり太った元気の良い金魚。

おじさんがなくなり、そのうち金魚もいなくなり
金魚の泳いでいたプラスッチックの樽もひび割れゴミになり

f0170305_168184.jpg


なぜかツツジだけはいつも綺麗に咲いており、あれから十数年たち

一人残されたおばさんも、気がついたらボケ始めちゃった。

引っ越しますとおばさんは私に挨拶した。

いつしかおばさんも居なくなり・・・

たった一人の大事な息子は、殆ど見た事が無かった
私とは年が離れていたので交流はなかった
お喋り好きのおばさんは、息子の話はしなかった

今、おばさんは老人ホームに入ってる
そうこないだ偶然に会った時に息子は話していた

その前に偶然、息子とおばさんで歩いてる時にお会いし
一人で暮らしてる時は違った明るい表情のおばさんだった

おばさんは今でも、立て替えて立派になった家に戻ると思ってるそうだ

まったく今まで見なかったその息子は、自分の名義で建てた
立派なマンションを見に月に何度もやってきて
私ににこやかに挨拶する

その度に、とっても色々な気持ちが渦まいてしまう

立派になったマンションの前の、植え込みの残骸はそのままなのに。
[PR]
by kirippi | 2008-07-09 16:14 | 思い出


ゆらゆらする私の日々のゆるゆるなお散歩日記写真


by kirippi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
植物
思い出
アンコールワット
気持ち
家族
フミヤ&チェッカーズ
京都
食べ物
友達
日々のこと
手話
旅のこと
写真
会社勤めのときの話
ドリカム
イベント
お勧め情報
娘のこと
未分類

以前の記事

2016年 03月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

お気に入りブログ

カンタとハンナ
てん(天丼)とぎゅう(牛...

excite以外のお気に入り

~MY BLOG~
犬バカ日誌☆

可愛いシーズー3匹の犬バカな
生活の様子です(^^ゞ
本家も是非ご覧下さい

ともちろ日記

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
40代

画像一覧