カテゴリ:気持ち( 50 )

やめて良かった

2年間頑張ってきた、ボランティアをやめて

・・・早2ヶ月。

いやーーー。気持ち的にサッパリスッキリですよ。
ストレスフリーってこういうこと?ってかんじ。

週末が自分というのか、家族だけの為の日っていいなと
改めて思う。

一度、私のストレスの元の人から電話があった。

それが私の携帯の留守電に「折り返し電話ください」とあったので
なにか緊急?と思い、折り返し携帯から昼間電話した。

一番料金のかかる時間にね。

話の内容はマジでしょうもないことだった。
メールで済むこと1個。
それと誰かから聞いたんだけど、私がほかでやりたいことがあるからと
聞いていたから辞めること止めなかったのよという
今更ながら何を言ってるのだろう?という話

明らかに牽制じゃんっと思う。

最後のお努めの日に「やめちゃうの?なんでよぉ、ひどいわ」と
何人かに言われたので冗談で「止められてないもんーだから私がいなくても大丈夫」と
笑っていったのです。

それを誰かに言われたから言い訳の電話をしてきたってことでしょ。

私が送り返した荷物に私がレンタルしていたスタッフジャンパーがあったこと
実はずっとショックで落ち込んでいたのよ

だって。


アホくさい。


この人が以前、辞めさせた役員さんのことを
「つるんで反乱を起こされたら大変」とか悪口を言っていたことを知っている私は
素直にはいそうですかと言えるわけないじゃん。


あの電話を折り返しでまででいうことか??
そういうところがやっぱり好きじゃない。

やめて良かった~~!

私の跡を継いで貰った人から愚痴のメールが来た。

本当にやめて良かったーーと改めて思う次第。



それから震災の時に知り合った人とは普通にお友達になりました。
すっごく仲良くなれるかはちょっと不明ですけど
でもそれでも時々会って、話を聞く それでいいかなぁと思っています。
[PR]
by kirippi | 2012-07-31 17:05 | 気持ち

新しい私に

昔の人はよく言ったもんだ

「目の上のたんこぶ」

「出る杭は打たれる」

いやーーー、これって本当にあるんですよね。

美輪明宏さんが言っていた

「人間は妬み、嫉みで出来ている」

いやーーーー、これも本当だよ


この言葉を実感した2年であった。

・・・というか、このボランティアを初めてずっと感じていた。



ここまで書いて、改めて思う

なんてレベルの低い人の集まりなんだろうと。

びっくりです。


ボランティアで主従関係なんて続くわけない。
続くとしたら「モラハラ」または、上に立つ人がとっても魅力的な場合だけ。

そう思う。


なんか私だけ逃げ出したとか負けたというか、そんな複雑の思いもあるけれど
でもやっぱり辞めてよかった。

今彼女とのやりとりで、気持ちが文句でいっぱい。
こっちがそう思ってるということは、相手もそう思っている。

f0170305_14473652.jpg



なんてことを感じながら、迎えた私のボランティアの役員(No.2の立場)
終了最終回の総会。
バッチリきめきめスーツ着て、化粧もバッチリ、眼鏡じゃなくてコンタクト
とにかく笑顔できめきめな私は、
昨日無事に終えることができました。

ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪ ヾ(〃^∇^)ノわぁい♪

思わず自分の席に貼ってあった「○○○長」という札
剥がして握りつぶしちゃった(笑) 

横で私の苦手となってしまった、No.1の人が見つめていた(*≧m≦*)ププッ


会う人に「やめちゃうの」とか「本当におつかれさま」って言ってもらって

3人の人に「実は苦手で」ということを告白しちゃった♪
そしたらスッキリー さっぱりーーー


実は私の立場を引き継いで貰う人に「だと、思ってた。あれでは続かないよ
育たない。○○さん(私のこと)すっごくよくやってくれたから、もったいないよぉ
穴は大きすぎるよ」と言ってもらったり。

「アイデアがあって、みんなのこと考えられるし
この人(私のこと) 上がよければすっごくすっごく大きくなる人だと思っていたのに
残念だわ。でも是非○○さんには色々な場所で活躍してもらいたいし、活躍出来る人だと思う」と
言ってもらった。

まあ、それだけでいいかな。


それにね、笑顔でいりゃなんとかなるんだよと、、心底分かることが出来たし

そりゃね、まだまだやりたいこといっぱいあったよぉ。
不幸な動物減らすために、こういう内容のセミナーがやりたいのよとか
いっぱいいっぱいあった。
こうしたらいいのにな あーしたらいいのになって


とりあえずしばしの休憩?!


今日から新しい私!!

いえーーい いえーーーい 

暇になった分、色々やりたいなぁ 

おつかれーーーーー、自分!
よく頑張ったーーーーーっ、自分!


f0170305_1520828.jpg

[PR]
by kirippi | 2012-05-30 15:45 | 気持ち

腹立たしい気持ち

うちの叔母は耳が聞こえない。
以前は聞こえていたのですが、耳が遠くなりいわゆる「中途失聴者」

その叔母に頼まれてカーテンをニッセンで買ったことがある
多分その時に電話されても聞こえないので、ガタガタやり
私の実家に電話してもらい話が進んだ。
でも支払いはすぐに振り込んだ。叔母はそういうところ
金銭的にはしっかりしているのである。

そんな叔母がニッセンから届いたカタログを持ってきて
「洋服を頼んでみようと思って」と嬉しそうに私に言った・

だから一緒に選んで、ハガキの書き方を教えた。


あれから3日後。
実家にニッセンからの電話
「○○様から注文を頂いたのですが、振込でご注文を頂いたのですが
代金引換またはクレジットカードでのお支払いに変更して下さい」というのだ

理由を聞いたら「固定電話が通じなかったから」

社内規定ではそうなっているのであろう。

だから「耳が聞こえないだけなんだけど、なんで??」
と問うても
「固定電話が通じなかったから代引きで」と繰り返すオペレーター

頭に来た。怒ってもしょうがないって分かってるけど、叔母のことを思うと
腹が立って腹が立ってしょうがない。

「とにかく私の携帯番号も伝えるし、この電話は叔母の弟の会社の電話番号である。
これでなんの問題もないと思うのに、ダメナ理由を上司に問い合わせろ
確認しない限り納得しない。
また耳が聞こえなく電話に出れない人には代引きでしかダメなんて
いう馬鹿なことを御宅の会社はしているのか、ろうの人は代引きしか注文できないのか
確認して折り返せ」

で、私のケータイにかかってきましたよ。

マニュアル通りの回答が・・

「今後は振込用紙で大丈夫です」とか「この度は失礼なことで」と

けどさ、「はっきり言って前回もすぐにお金払っていると思うし
そんな金を払ってなくて文句言われるわけでもないのに
冗談じゃないよ。

代引きってなっても宅急便の人から連絡があっても電話出れないのに
どうしたらいいのか考えてみろ。

はっきりいって、ニッセンにはがっがりですよ。心底がっかり。

この怒りをどうしたのいいかって思うほど、がっかりです」と


オペレーターの態度もマニュアル通りの「申し訳ありません」
余計にそれが頭にくる。


叔母の気持ちを考えたり、叔母をバカにされているような気がして
泣けるくらい悔しく悲しくガッカリ、怒りがわく。


普段私はネットを使えるので、ネットからちゃっちゃと申し込み
クレジットカードで引き落とし。

たったこれだけのこと。

でも80才近い叔母にはそんなことが難しい。

だからといって、お金をもってないわけでも支払いが悪いわけでもない。



社会弱者と呼ばれてしまえば、それだけ。

だけど、その人には名前があり家族がいたり、思う人がいる。

絶対に忘れてはいけないこと。


f0170305_16504287.jpg



怒りまくっていたけど、考えたらこのオペレータが
バカだったのが一番の原因だわよ
こっちが耳が聞こえないからっていってるのに
マニュアル通りに繰り返したからだわ。
すぐに「上司に確認します」って言えば良かったことじゃん。


使えないバカに当たってしまっただけね。

f0170305_16511684.jpg



叔母には言えない。
この悔しさを思うと、キャンセルしたいぜ。
でも言えない。
[PR]
by kirippi | 2012-04-16 16:52 | 気持ち

ボランティア

今朝、テレビで「石巻市大川小学校」の男のこの話をやっていた。

それをみて、泣けてしまった。

生き残った人の色々な思い・・・。


遠い街で普通に生きている私たち。



石巻に行ったけど、こういう津波の被害のところは殆ど見てない。

きっと色々な人がボランティアに来て、いろいろなことを思って
色々な出会いも別れもたっくさんの出来事があったんだろうなぁ。

f0170305_1683849.jpg



ボランティア団体で普通にボランティアしてきて
最後は重要役員になって、、でも結局やめた私。

最後まで私の苦手となった、一番上の方とは「イラっ」ってお互いして終わった。
学んだことは「嫌いな人を好きになるのは難しい。嫌いなものは嫌い」ってことだった。

これが仕事なら「苦手にならないように努力する」よ お金もらってるしね
会社って割り切れるから。

でもボランティアでは無理です。


私はこの団体以外でも色々ボランティアをやってきた。
障害をもった方とスキー合宿も行ったし、プールもいった。
献血のお手伝いもしてきた。
でもそれって苦痛を伴うことはなかった。

楽しくないことだってあったよ
長く続けなかったのはそのせいでもあると思うからね。

今のその団体は「不幸な動物を減らすために、適正飼養普及活動」をする
これがメインのことである。
私はこの理念がそれこそ理想だった。

だからそのために、みんなでその目標に向かって
活動したいと思っていた。

色々な人がいる、ただ同じ資格を持っている人をまとめるのは容易じゃない
だからこそ、その考えを徹底して共通認識して行く必要性も
そして活動に参加したら「あー楽しかった」「やってよかった」という思いも付属させることも
とってもとっても大事だと思っていた。

去年の今頃、被災地から避難された方へのお手伝いをした。
そのときに彼女だけは被災者の人と直に色々な相談にのり
役所や救援本部との連携をしていた。
それはとても大変なことだと思う。

でもそれ以外の、日常のお掃除やら見回りをしていた
普通の私たちボランティアさんは、被災者の方とあうことも
動物と触れ合うこともなく、ただただ掃除と道を回って
うんこ拾い(*被災者の方のでなく、一般の飼い主の落し物が
誤解をされると困るから)

そんなのさー、続くわけ無いじゃん。
って思うのよね。

それでいて「参加者が少なくてガッカリした」と言われてもね・・・。

たいへんでもそこで色々なことを共有しなきゃ、
誰も「やりがい」を感じないで終わるだけですよ。

そういうすべての「ボランティとは」という基本の部分で彼女とは
相容れなかった。

つい最近彼女の演説(?)を聞いた
「私たちに大切なのは行政との連携です」っていっていた。

決定打だったなぁ。

私はまずはそのボランティア団体の人員確保が先だと思うし、
目標あっての連携であるべきだと思う。

辞めてよかった


本当にそう思う。

彼女からのメールに「オツカレサマデシタ。私は超多忙につき要件のみで
あなたの預かっていた荷物は着払いで結構ですので送ってください 以上おわり」

今まで荷物預かってもらってありがとうはないのかね??とか
やっぱりむかつくけど


とにかく今回、ボランティアって本当に難しいことを実感した。


カリスマ性があったらねぇー、何も言わずについてくんでしょうけど・・。
先日紹介したスコップ団の平さんのようにね。

f0170305_1685829.jpg




会社を辞めるとき、先輩の残してくれたものを伝えようと
ノートを作って誰もが分かるように仕上げてから辞めた。

今回彼女から会場予約についての表を作ってと頼まれているけど
なにもやる気にならない、この現実。

でも来週頑張って仕上げます。それでオサラバ出来るんだもんね。

グチグチたっくさん書きました、嫌な事を読んでくれて有難うございました
もう書かないで済むように、楽しく自分をいたわって生きます♪


f0170305_162267.jpg

[PR]
by kirippi | 2012-04-06 16:22 | 気持ち

一区切り

ボランティア。

不幸な動物を減らすために

そう目標を持って頑張ろうとやってきた。

だけどそのボランティア団体に見切りを付けることにした。

団体じゃないな、私が所属している支部の一番のリーダーに
見切りを付けた。

なんか「ポキっ」って折れちゃった。

どうしてもその人から受ける行為に「はい?ムカッ( ̄∩ ̄#」
ってことも多くて、そのたびに心が傷ついた気持ちになっていた。

「私忙しいんだからあなたがやればいいでしょっ」ってガッシャンと
切られた電話とか
色々思い出しちゃう。

お互い様ってことは分かっているのだ。
私の凡ミスもイライラするだろうし、目立ってしまう私の行動にもイライラしただろうし

でもね彼女の方向性と私の方向性が違ったら
歩み寄れるものも歩み寄れない。

ただ「彼女のメンツやプライドを保てるように私が行動すればよい」という
結論にしかならない、非建設的な話をグチグチ聞くのに飽きちゃった。

アホくせっって。

私その団体の中でとにかく明るく振舞うようにしてきた。
だから「○○さんと話してると楽しい」って言ってくれる人もいる。
慕ってくれる人もいる。

とにかくすっごく頑張ってきた。
もったいないかなと思うし、やっぱりどっかで寂しい気持ちもあるけど
でも今年は家を建てる その為の準備は山のようにある
あじゅとひなの残りの犬生はそんなには長くはない

今この時間自分を大事にしなきゃ いつするのって思った。
まずは自分の家族との幸せを考えなきゃ
他に誰も幸せにすることなんてできないよね。

それを犠牲にしてまでも、あの人とやっていくことは出来ない。

そう思ってとうとう「辞めます」って伝えた。



あーーーーーーーっ さっぱり スッキリーーーーっ




残った後輩達には申し訳ないけど、
彼女から届いたmailに合った「後輩を育てるのも仕事の一つです」

あんた10年もやってて誰育てた?と聞きたい気持ちもあるけれど

影から後輩を支えてあげたいなと思う。


とにかく私は彼女と二人三脚の立場はムリです。
彼女の理想の人がいるといいですねと願ってます。

昔会社に勤めていた頃思った事がある
「グチグチいう余裕がある時は本当は辞めたいって思ってない。
本当に辞めたいと思ったら、何も言わずに辞める」

まさしくそうだなぁと思った。

グチグチ言いながらも仕事はやってきたし、
みんなと楽しい時間も過ごしたし、やりがいもあった
喜んでくれた人もいた。

それでいいじゃん。

そりゃさ、私もプライドがあるからね 
「私が負けた」形になるのはちょっと嫌だよ
けどさ、「負けるが勝ち」っていうじゃん。

そうそう 分かってくれる人は分かってくれる

うんうん


ってことで、一区切り 再スタート



いつか自分で仕事を興せるようにと


あ、それにね 相手が嫌な人だったからこうして
辞める事が出来たもん。

ラッキーってことですよね!

嫌な人でいてくれてありがとう~~~!!

やっほぉーーーいっ これで自分の時間をつくって
自分を楽しむよぉ~~~~
[PR]
by kirippi | 2012-02-06 21:54 | 気持ち

新たな一年を迎えて

またもやこっちのブログがお久しぶりになってしまいました。

とりあえず今年の目標というのか書いてみます(*´∇`*)


f0170305_18434375.jpg


年末にiPhoneを購入したら、はまってしまいました(笑)
iPhoneを使ってとりあえず「連絡先の整理」
今まで続かなかった「家計簿」(アプリ 支出管理がとても良く)
日々のひなたちわんこの様子をメモしそれを整理する
(アプリ EVERNOTE使用)
この3点 とりあえず頑張ってやってみたい。

それから整骨院に通うこと。
とりあえず3ヶ月間 こまめに通う。
年末に初めて行った整骨院で、どれだけ曲がっているのか
写真に撮ってもらったら、あらびっくり(゚Д゚)ノ

体ってば、ひねってました(*≧m≦*)ププッ

写真に写る、下半身デブのおばちゃんが顎突き出して
まっすぐむいてるはずなのに斜めに立ってるという
衝撃的な写真を見せられ、一念発起。

とりあえず3ヶ月だけ頑張ることにします。

もうくじけそうだけど(^^ゞ

それから、、心機一転引越しすることになりました。
とはいうもののそれは秋の話。
新たな我が家のためにいろいろなことが始まりそうです。
((o(*^^*)o))わくわくしてきました。

ボランティアのほうは、、ほったらかしたい願望ムクムク。
でもやらなきゃしょうがない部分だけやることにします。
今年は「でしゃばらない」「言われたことだけやる」この2点を
目標にします。(目標になることがおかしい内容ですけど)

ボランティアは余裕がある人がやればいいこと。
今年はちょっと余裕がなさそうな私。
このまま辞めたい・・・ ボラで使う時間を自分に使いたい。

ってなことで お正月 義理の両親と旅行した話はまた次回
[PR]
by kirippi | 2012-01-17 18:42 | 気持ち

水漏れ事故のその後

今日、隣の隣ってかのおばさんに会って立ち話になり
話の流れで「水漏れ事故やっちゃって(^^ゞ」と言ったら
な、なんと そのおばさんに

「あーだからこないだ非常識よっとかいう怒鳴り声か聞こえたのね」

・・・って やっぱり聴き耳立ててたんかいゞ( ̄∇ ̄;)

しかも階下のおばさんが2回もやってきたのを知っていた。

るいちゃん(犬)が吠えるからねぇ~。しょうがないんだけど
絶対にその怒鳴っているの誰かに聞こえてたかもと思ったのよね。

それにその人に言われたのが
「変わってるって有名な人でしょ。同じ階に住む人が言ってたわよ
挨拶してもブスってしてる、変な人だって。
だいたい一人暮らしなのに結構昼間にいて、仕事なにやってるのかしら?」って


・・・すごい情報力だな(笑)


最近、その水漏れ関係で電話がかかってくることがなく
家に戻ってもすっごく安心~~

f0170305_17412432.jpg

[PR]
by kirippi | 2011-12-14 17:16 | 気持ち

新たな一歩を踏み出すこと

今日、水漏れ事故整理、最後になったわが家の床のクロス貼り替え
ただいま工事に来てくれてます。
いえーーい これで終わりだ♪ ホッとする

この水漏れ事故がきっかけで、新しい環境に引っ越そうと思えた。
今いるところは、古い建物だけど日当たり抜群だし、利便性はとても高いし
静かでもあるし、緑もあり公園もある。

このままここに住んでいても良いと思っていた。

古いってことを抜かせば、最高の環境ともいえる。

きっとこの水漏れがなければ、ずるずる引っ越す事もなく
このままだったと思う。

生活様式も変えず、このままダラダラ ずっと永遠だったかもなと。

今回引っ越し先を検討するに当たり、不動産屋さんに
「みなさん 殆ど 今住んでいるところの近くで探されていますよ」と言われた。

確かに私もそうである。

今の場所は、親友KIRIちゃんと徒歩5分っていうのもあるしね。
この近辺で捜したいと思っていた。

でもさ、ないんだよ。

色々見て色々な出来事があって、昨日ちょっと家を購入を決めた。


新たな一歩。

不安もいっぱい。ドキドキがいっぱい。寂しさもいっぱい。


環境を変えるってことは、とても勇気のいる事なんだなと思った。


ただずるずる生温かい環境にいてしまうと、この一歩がどれだけの勇気と
不安がでるものかと、今回初めて知った。

新一年生の気持ちだよね。


だけど夫と話し合ったり、喧嘩したりして
でもお互い今の生ぬるい自分たちを反省して、これはこれでとても
良い結果となっているような気がする。


今住んでいるところの氏神様にお参りしたり、感謝したり
そんなことが出来るようになっただけでも進歩。


新たな一歩、そういえばこちらもそうだけど
ボランティアのほうも 昨日一番上の人に「本当は今辞めたいと思っています」と伝えた
ひなの病気を大きな理由で言ったけど

どうしてもあたなの下で働くっていう希望がなくてと
心の中で思っていた。

自分がどうしたいのかよく分からないけど
私がいなくてもなんとかなっていくであろうこと 
やりがいがある仕事だけど、
お金を貰わない状態で、気力だけで続けていくのは限界がある。

だってそのやりがいは、一番上の人が独り占めすることが多いから。


色々な不満がお互いあるのも重々承知。


そう思うけど、辞めたいと思っている事をはっきり伝えて
気持ち的にはスッキリ。


ちょっとしたことだけど、新たな一歩を踏みだそうとする
自分をほめたい(笑)

そうだ、みなさん 自分褒めてますか???

胸に手を当て「私よくがんばってるよ。すごい」っていうと
とても効果があるらしいですよ。
[PR]
by kirippi | 2011-12-13 10:34 | 気持ち

パクリは大事

昨日 ちょろっと寄った わたみん家で食べたの
これが意外に美味しかった。

f0170305_18534253.jpg


なめたけとアボガドとたくわん少々
大根スライスにのけって食べる。

うーーーん 簡単レシピ。

うちの夫はなめたけ好きなので、家に必ずおいてある
ものでできるしね。

わたみのおつまみをパクっているといえば
我が家の定番になっているのは

納豆とキムチとクリームチーズ 贅沢するときにはこれにアボガド。
これを海苔で巻いて食べる。

うま~~といいながら、ビールのお供です。

本当はわたみで食べたのは
納豆+キムチ+クリームチーズ+たくわん(細かく切る)+マグロ
+アボガド

これを海苔で包んで食べるもの。

簡単おつまみレシピが大好きです(笑)


そうそう、昨日チーズせんべいもオーダーしたのですが

こちらね 
過去にアップしたけど(レンチンでそれなりに時間はいるようですが)

昨日食べたのは スモークチーズのおせんべい

これも美味しかったので是非やってみるぞいな。
こちらは黒胡椒がポイントらしい。

うーーーん 作って食べて幸せじゃん♪


水漏れ事故のときに、この私が胃の調子が悪くなり
すぐお腹いっぱいになってしまい、ご飯を作るのも面倒だなぁと思っていた。

けど今は落ち着いたおかげか
ご飯を美味しく食べている。

なんかさ、家族や友達と美味しくご飯を食べれるって
実はそれだけで幸せじゃん。

前にブログで紹介した言葉 「小確幸」

小さいけれど確かな幸せ

まさしくそれって「うまぁーーい」って笑顔になるときじゃん。



・・・と、言いながら今日は寒いし
夕飯は簡単鍋であーる。

最近はトマト鍋が一番・・・・・・・・・((* ・・*)(*・・* ) スキスキィです。
[PR]
by kirippi | 2011-12-06 19:09 | 気持ち

ニコニコとブスブス

今回 とにかく相手の方が一筋縄でいかなくて
ちょっとこの方大変だわって感じだったのです。

ずっとブスーーっってしてるの。

ま、そんな人がちょっとでも笑顔っていうのか普通の表情になると
嬉しい気持ちになりますが・・・。

で、そんなことを思う今日このごろ
同じ階に引っ越してきた人がいて
その人ちょっと太ってるのですがとにかくニコニコ、ニコニコ
めちゃ笑顔なのだ。

あーこういう人って会うだけで嬉しくなるね

いいなぁ。

とってもいいなぁと思った。


私もそうなろうっと思うけど、これが意外に難しい。

挨拶はするけど思うように笑顔になれないぞ。


いっつも口角をあげるように練習するか??


なんてことを思いながら、久しぶりに
「体をゆるめると」とかいう本を読み返した。

高岡 英夫さん 推奨のゆる体操のことである。
体と心が連動してて、体がこりかたまってると心も固まり・・ということ

ゆる体操って検索をかけると、動画がでてきたりします。
コチラとか


このゆる体操じゃないけど、体をぶらぶらとゆするだけでも
かなり色々な毒素が出ていくらしいですよ。

是非どうぞ。

ってか 笑ってしまうけど一度習ってみたいです。
[PR]
by kirippi | 2011-11-30 18:40 | 気持ち


ゆらゆらする私の日々のゆるゆるなお散歩日記写真


by kirippi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
植物
思い出
アンコールワット
気持ち
家族
フミヤ&チェッカーズ
京都
食べ物
友達
日々のこと
手話
旅のこと
写真
会社勤めのときの話
ドリカム
イベント
お勧め情報
娘のこと
未分類

以前の記事

2016年 03月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

お気に入りブログ

カンタとハンナ
てん(天丼)とぎゅう(牛...

excite以外のお気に入り

~MY BLOG~
犬バカ日誌☆

可愛いシーズー3匹の犬バカな
生活の様子です(^^ゞ
本家も是非ご覧下さい

ともちろ日記

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
40代

画像一覧