親知らずとの戦い

親知らずとの戦いって・・・これまた大げさですが(^^ゞ

一番最初に抜いた右下の親知らず。これもよこむきに生えてて
軽い気持ちで抜いたら、痛みがひどくてのたうち回った嫌な記憶

で、次に右上を
覚悟して行ったらなんということもなく終わり
あっけなかった戦い 

まあ、上は本当に楽だといいますものね・・・・

だいたい私の友人の夫が親知らず抜いたせいで体の基本が変わったっていうし
顔が変わる人もいるそうだし・・・

と 本当に覚悟をして決めた 今回の左下の親知らずさん

ということで、まずは抜く日をきめる 
暑くなると腫れが増すのでなるべく早い時期に。
そして大事な用事があるときは控える
私は一応女性なので、生理期間は控える
体調が良い時期にねという、歯医者さんよりの司令

そのうえで。

まずは月の運行表から
満月は出血量も増えるし、手術もワクチンもダメ
上弦の月は保護休養時期

下弦の月の時は手術や治療に最適 ってことで、今月だったら
5月17日からが24日までの期間
さらにはこの時期私のバイオリズムも絶好調期

ところが 23日に大事なボランティアの仕事がある その前後はとっても忙しい

なので、ダメだ。

では24日からにしようかなぁあと
新月なら「体を作り丈夫にしようとする行為は2倍の効果」とあるし
ただしバイオリズムは下降。ゆっくり寝ろとあるので、寝て過ごせばいいかと
体調もまあまあだし、この時期を逃すと 上弦の月になり満月になってしまうし

と、5月26日火曜日に決定。
日にちはいい加減で、夫が出張で不在なこと(最悪実家に泊まれるし、歯医者は
実家近くのに通ってるので)次の日は消毒などがあるので。。
月末ギリギリよりは仕事も余裕があるので

あははは。そんなこんなで大げさに色々と考えて決めたのであった。

これに「易」とか足したら 最高なんだろうだけど・・・。

さて当日 歯医者に行く前には大緊張
なので、バッチフラワーのレスキューレメディを摂取
そしてホメオパシーのアーニカを

f0170305_1885625.jpg


アーニカは、ホメオパシーの中でも一番使われるもの
術前に飲むと 回復が早くなるそうだ

ってことで、飲む

終わった後も飲む

そしたらびっくりするほど 今回は痛みは感じず
血も止まるのが早かった

抜歯当日はかなり順調であった 電車に乗って自宅へ戻ってしまったし
一人で卵豆腐とか食べて、ぐっすり寝れたのであった

・・・・続く・・・・・
[PR]
by kirippi | 2009-05-30 18:17 | 日々のこと


ゆらゆらする私の日々のゆるゆるなお散歩日記写真


by kirippi

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
植物
思い出
アンコールワット
気持ち
家族
フミヤ&チェッカーズ
京都
食べ物
友達
日々のこと
手話
旅のこと
写真
会社勤めのときの話
ドリカム
イベント
お勧め情報
娘のこと
未分類

以前の記事

2016年 03月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 01月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 02月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月

お気に入りブログ

カンタとハンナ
てん(天丼)とぎゅう(牛...

excite以外のお気に入り

~MY BLOG~
犬バカ日誌☆

可愛いシーズー3匹の犬バカな
生活の様子です(^^ゞ
本家も是非ご覧下さい

ともちろ日記

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
40代

画像一覧